読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Peco animal healing Clinic

Peco animal healing Clinic のブログ、日々の出来事や、東洋医学、漢方、鍼灸のことなどを中心に書いていきます。私に出会う動物や飼い主さんが少しでも癒され、動物との時間を幸せに過ごせるようお手伝いしたいと思っています。

撫でることは、推拿ともいえる。

f:id:harumaki17hon:20170516114403j:plain

こんにちは!あっという間に5月になってしまいましたね

 

月に一度鍼灸の勉強会に参加しているのですが、最近では推拿に力を入れています。

推拿というのは、分かりやすく言えば「気」を入れたマッサージ、のようなもの

 

自分の掌のロウキュウを意識して、気を動かすことで針やお灸と同等の効果をもたらすものです。

 

掌で撫でるだけで針やお灸と同じ効果なんて!!

 

こんな簡単な事はないので、日々切磋琢磨していますよ!

 

病院での鍼灸治療の際も、初めに推拿でマッサージしてから行うこともありますし

最後に全身を推拿して整えることもあります。

 

どちらにしても併用した方が、動物は喜んでくれるような。

 

私たちも自分の頭にぽんと掌を置くだけで

頭に意識が向かいますよね?それは気が動いている証拠です

そしてずっと掌に集中しているとどんどん暖かくなってくる

 

これが気が集まってきている証拠です

 

気は、エネルギーですから、動きやすく暖かいのです

 

撫でるだけで、気が動き、手を止め意識を集中するだけで気が集まる

 

撫でるだけでお互いに安らぐのは、気が満ちるからかもしれません。

 

下痢をしているならおへその下、下腹部に手をあて横隔膜に向かって上へ上へゆっくりと撫でてください

便秘症ならば、その逆で下腹部に手を当てて出すのを促すようにゆっくりとおろす

 

嘔吐の場合は上腹部(お腹側から胸の骨にあたるくらいのところ)に手を当てて

暖めてあげる

 

それだけでだいぶ楽になります。

 

西洋医学の薬だけでも良いですが、そういった「手当て」がどれだけ

動物たちの心を癒すか

 

治りが早くなりますよ

 

是非やってあげてくださいね。

 

********************************************

peco animal healing clinic

ご相談お問い合わせ、ご予約はこちら

メールでも

pecoanimalhealingclinic@gmail.com

お電話でも

070-4317-9674

院長 獣医師・1級中獣医師

稲垣絵里子

お待ちしております!

*********************************************