Peco animal healing Clinic

Peco animal healing Clinic のブログ、日々の出来事や、東洋医学、漢方、鍼灸のことなどを中心に書いていきます。私に出会う動物や飼い主さんが少しでも癒され、動物との時間を幸せに過ごせるようお手伝いしたいと思っています。

月に一度の三ツ池動物病院での鍼灸治療

f:id:harumaki17hon:20170618233046j:plain

次回 三ツ池動物病院での鍼灸治療は7月23日(日)

12:00~15:00 (完全予約制)です

 

今日も鍼灸治療ができて幸せです。

 

f:id:harumaki17hon:20170618233715j:plain

 

鍼灸治療をするとみんな、元気になりますね。

腰がゆらゆらだった子も、足腰がしっかりします。

 

気=エネルギーが入るのだと思います。そして、がんばろうという気持ちも引き出されるのだと。

 

私たちもそうですよね、誰かに触れてもらうと元気になりますね

優しくされると、がんばろうと思えますね

 

動物も同じです。

 

飼い主さん、もっともっと優しい気持ちで撫でてあげてくださいね。

 

スキンシップは大事です

 

三ツ池動物病院の院長、スタッフの皆さま

時間と場所と機会を頂き感謝しています。

来てくださる飼い主様、患わんにゃさんにも、本当に感謝です。

f:id:harumaki17hon:20170618233629j:plain

 

********************************************

peco animal healing clinic

ご相談お問い合わせ、ご予約はこち

メールでも

pecoanimalhealingclinic@gmail.com

お電話でも

070-4317-9674(診療中、移動中等ほとんど出れていないのでメールがおすすめです!)

院長 獣医師・1級中獣医師

稲垣絵里子

お待ちしております!

*********************************************

 

 

緊張すると、胃腸もとまる。

先日、人間ドックに行ってきました。

 

大嫌いなバリウム検査にて

 

嫌いすぎて、緊張していたのだと思います

 

途中でこんな注意を受けました。

 

「リラックスしてくださいね~、胃腸が止まって動かなくなっています」

 

そんなーーー

 

そんなこと言われても、リラックスなんてできません。

 

あっちむいたり、こっちむいたり、げっぷを我慢しながら深呼吸なんて

 

どうしたらいいんだー!となっていたら

 

「胃腸がうごいていません~一度態勢を戻しますね」

 

と一時中止に。

 

お腹を両手で暖めてなでなで

 

「はい、ではもう一度~」

 

すぐに再開

 

うーん

 

やっぱり、人間だって、ストレスがかかると胃腸が止まってしまうのだから

動物もストレスや緊張状態では胃腸が動かなくなるだろうなと

 

勉強になりました。

 

そして暖めてなでなでするだけで動くんだなぁと

 

あまり効果がないと思っている方もいるかもしれませんが

 

手を当てて、撫でる力は胃腸を動かすんですよ~

 

是非やってあげてくださいね。

 

********************************************

peco animal healing clinic

ご相談お問い合わせ、ご予約はこちら

メールでも

pecoanimalhealingclinic@gmail.com

お電話でも

070-4317-9674

院長 獣医師・1級中獣医師

稲垣絵里子

お待ちしております!

*********************************************

 

ドライアイに 薬が効かない時は

こんにちは 先日鍼灸治療をされているワンちゃんのお母さまから

とても良いお話しを伺いました。

バロン君は皮膚の膿皮症で毎年抗生物質を内服していたワンちゃんですが

現在は鍼灸とシャンプー治療で

皮膚状態も良好で被毛もふわふわに維持できています

 

実はバロン君

 

ドライアイにも悩んでいた時期があるそう

f:id:harumaki17hon:20170529111202j:plain

ヒアルロン酸の点眼薬や軟膏をしていたが

まったく良くならないので困っていたそうです

 

私たち獣医師もドライアイの時はヒアルロン酸免疫抑制剤の軟膏等をお出しすることがほとんどで

効果がない場合は、頻繁に点眼をするか、ヒアルロン酸の濃度を変える等しかする手立てがありません。

 

バロン君のお母さんはどうしたかというと

 

マヌカハニー

 

を点眼することにしたそう。

 

それで劇的に改善したのだとか。

 

東洋医学的にもはちみつは潤化作用があり、抗菌効果があると言われていますので

改善したとの声にも、納得です。

 

西洋医学の治療では、ヒアルロンしかない!点眼を何度も!と限定した治療法をお勧めしがちですが

いろいろな方法があるなぁとつくづく思います。

 

民間療法だからとか、東洋医学だからとか、信頼度がエビデンスがとか

私はどうでもよくて

エビデンスがあったからといって治らないときもあるし

ないものでも充分に効果があるものはある

 

その子その子で合う治療法があると思うので

一緒に模索していければと思います。

 

f:id:harumaki17hon:20170529110306j:plain

お灸で思わずぺたたんとなってしまうバロン君でした

可愛いです。

 

********************************************

peco animal healing clinic

ご相談お問い合わせ、ご予約はこちら

メールでも

pecoanimalhealingclinic@gmail.com

お電話でも

070-4317-9674

院長 獣医師・1級中獣医師

稲垣絵里子

お待ちしております!

*********************************************

 

神奈川県 三ツ池動物病院での鍼灸治療

今日は月に一度の横浜 三ツ池動物病院での鍼灸治療の日でした。

12時より30分間隔で完全予約制で受け付けております

ご希望の方は三ツ池動物病院

または

Peco animal healing Clinic

にご連絡くださいね!

 

やっぱり鍼灸治療は癒されます。

もっともっとしてあげたいと思ってしまう

今日も施術させて下さり、ありがとうございました。

 

今日は午後に飼っているクーちゃん混合ワクチンの接種と血液検査にも向かいました。

三ツ池動物病院にはお世話になっています

 

びゅーんと車で走る間

クーちゃんはドキドキ、ニャーニャーないていましたが

 

診察台の上では

キョトン顔

f:id:harumaki17hon:20170521220234j:plain

 

新しく入った先生に採血してもらいました!

 

f:id:harumaki17hon:20170521220411j:plain

えらいぞ!クーちゃん!

 

f:id:harumaki17hon:20170521220551j:plain

 

自宅へ帰ってまったりなクーちゃんでした。

血液検査は良好!問題なしで、ほっとしました~

最近飲水量が多い気がして、ちょっと疑っていました。

 

輸血猫として一生懸命頑張ったので、家でゆっくり

長生きしてほしいと思います。

沢山の命を救った女神です!クーちゃん!えらい!

 

私も頑張ります^^

 

********************************************

peco animal healing clinic

ご相談お問い合わせ、ご予約はこちら

メールでも

pecoanimalhealingclinic@gmail.com

お電話でも

070-4317-9674

院長 獣医師・1級中獣医師

稲垣絵里子

お待ちしております!

*********************************************

 

撫でることは、推拿ともいえる。

f:id:harumaki17hon:20170516114403j:plain

こんにちは!あっという間に5月になってしまいましたね

 

月に一度鍼灸の勉強会に参加しているのですが、最近では推拿に力を入れています。

推拿というのは、分かりやすく言えば「気」を入れたマッサージ、のようなもの

 

自分の掌のロウキュウを意識して、気を動かすことで針やお灸と同等の効果をもたらすものです。

 

掌で撫でるだけで針やお灸と同じ効果なんて!!

 

こんな簡単な事はないので、日々切磋琢磨していますよ!

 

病院での鍼灸治療の際も、初めに推拿でマッサージしてから行うこともありますし

最後に全身を推拿して整えることもあります。

 

どちらにしても併用した方が、動物は喜んでくれるような。

 

私たちも自分の頭にぽんと掌を置くだけで

頭に意識が向かいますよね?それは気が動いている証拠です

そしてずっと掌に集中しているとどんどん暖かくなってくる

 

これが気が集まってきている証拠です

 

気は、エネルギーですから、動きやすく暖かいのです

 

撫でるだけで、気が動き、手を止め意識を集中するだけで気が集まる

 

撫でるだけでお互いに安らぐのは、気が満ちるからかもしれません。

 

下痢をしているならおへその下、下腹部に手をあて横隔膜に向かって上へ上へゆっくりと撫でてください

便秘症ならば、その逆で下腹部に手を当てて出すのを促すようにゆっくりとおろす

 

嘔吐の場合は上腹部(お腹側から胸の骨にあたるくらいのところ)に手を当てて

暖めてあげる

 

それだけでだいぶ楽になります。

 

西洋医学の薬だけでも良いですが、そういった「手当て」がどれだけ

動物たちの心を癒すか

 

治りが早くなりますよ

 

是非やってあげてくださいね。

 

********************************************

peco animal healing clinic

ご相談お問い合わせ、ご予約はこちら

メールでも

pecoanimalhealingclinic@gmail.com

お電話でも

070-4317-9674

院長 獣医師・1級中獣医師

稲垣絵里子

お待ちしております!

*********************************************

背中は ツボがたっくさん!

こんばんは!ばたばたしていたらあっという間に1ヶ月経ってしまいますね。。

GWも診療予定していますよ!

 

さて、今日はワンちゃんの背中にあるツボのお話しを

よく、ワンちゃんをなでるポイントに背中というのがあると思うのですが

背中にはたくさんのツボがあります。

f:id:harumaki17hon:20170420184521j:plain

背骨に沿って、左右に

心臓 肺 肝臓 胃 腎臓 大腸・・・

ほとんどのツボがあるんです

 

臓器に異常があるとここのツボに変化が現れると言われています。

臓器や全身とは、経絡という道でつながっているので

たとえば足にあるツボを押しても 胃腸がよくなったりと効果が現れるんですね。

詳しい場所は難しいと思いますので

ご家庭では背中を全体的に背骨に沿ってなでるだけでも効果があります

もちろん揉んだりしても良いですね

 

なんだか元気がないな?と感じるときは、手のひらに「気」をこめて

手が暖かいなと感じるくらい意識を集中して

手のひらを密着させてから首から腰まで手のひらをスライドさせてください

表面をなぞるのではなく

少し圧着させながらスライドさせるのがコツです

そうすると

元気をツボか入ってゆきます

 

今夜は背中をゆーっくり、撫でてあげましょう。

 

是非やってみてくださいね

 

********************************************

peco animal healing clinic

ご相談お問い合わせ、ご予約はこちら

メールでも

pecoanimalhealingclinic@gmail.com

お電話でも

070-4317-9674

院長 獣医師・1級中獣医師

稲垣絵里子

お待ちしております!

*********************************************

ダイエットが一番?!

f:id:harumaki17hon:20170330174503j:plain

先日去年の年末から診させていただいているラブラドールのダイスケくんのおうちへ

往診に行かせていただきました。

前肢の跛行があり、高齢のため近医にてもう治療することはないと言われたそうで

わたしの方で鍼灸治療をすることになったのですが

 

遠方なので頻繁に鍼灸するというのも難しく、漢方治療も併用するとはいえ

それだけでどれだけよくなるか、不安もありました

 

肥満体形でしたので一度目の鍼灸治療からダイエットを開始したダイスケ君

 

月に一度針とお灸をしに県外まで向かいます

 

3か月目の昨日

 

スタスタ歩いている!!!(まだ少し跛行ありましたが、以前に比べたら全然!)

 

上れなかったベットにも上るようになったそう

 

そしてなにより、スリムになっている!!

 

食事の量を減らし、出したご飯はすべて食べるし、吐いたり下痢したりもないそう

ご高齢だし、スリムの原因がダイエット以外の可能性もあるのでちょっと焦りましたが

 

今回はダイエットが成功しているようです!

 

鍼灸治療よりもなによりも、ダイエットが一番効果的だったりして…

いや、きっと鍼灸も一役かっているよ!と自分に言い聞かせた昨日でした

 

人でも足の痛みは体重を落とすことが必要ですもんね!

 

いずれにしても、薬や鍼灸、手術にしても

生かしているのはダイスケくん自身の命

細胞を元気にするのもダイスケくんの力です

 

薬も鍼灸もどんなことも本人の回復を助ける補佐だと思っています

 

ダイスケくんに感謝です。

 

 

Peco

 

********************************************

peco animal healing clinic

ご相談お問い合わせ、ご予約はこちら

メールでも

pecoanimalhealingclinic@gmail.com

お電話でも

070-4317-9674

院長 獣医師・1級中獣医師

稲垣絵里子

お待ちしております!

*********************************************